Menu

サムイ島の特徴と魅力


タイ南部に浮かぶサムイ島は、タイ国内三番目に大きな島であり、近年ビーチリゾートとして人気を誇る場所の一つです。

周辺の島々と共にサムイ島郡を形成しています。ここでは、そのサムイ島の概要と魅力をお伝えします。

サムイ島とはどんな場所?

人口約5万4000人が住むこの島の主な産業は観光業。

年間を通して暖かく、また美しく輝く海に囲まれるサムイ島は、別名「ココナッツ・アイランド」とも呼ばれるほど島中にココナッツの木が生えており、南国の島のイメージそのもの。海外から癒しと安らぎを求めて多くの人が集まります。

環境に配慮した開発が進められ、現在ではリゾートホテルや飲食店が多く立ち並びます。自然と調和したバカンスを過ごしたい方にはぴったりです。

島の歴史については「サムイ島の歴史」の記事をご覧ください。